Worlliとは?

Worlliとは

世界をグッと身近に感じるメディア、ウォーリーへようこそ!
Worlliは、「world」と「live」から作り出した言葉です。

Worlliの「MISSION」

「いつかは海外へ行ってみたいけれど、どうしたらいいかわからない…」
そんなことでお悩みではありませんか?
worlliでは、世界をグッと身近に感じていただくコンテンツをご提供し、
あなたの「行ってみたい!」を実現していただきたいと思っています。

ゆくゆくは、海外へ出て行く人たちにとってのバイブル的な存在になりたいと考えております。つまり、worlliに来れば、世界中で生き抜くためのすべての情報が網羅されている状態です。

「worlliのおかげで海外行きを決意できました」
そんな風に言っていただけるメディアを目指したいと思います。

Worlliをスタートしたきっかけ

海外へ飛び出すことを迷わせている悩みは、大小様々だと思います。
Worlliは、これまで100名以上の海外思考の強い若者の相談を受けてきました。
彼らが抱えていた悩みをザッとあげさせていただきます。

  • 英語が話せない
  • キャリアにどうつながるのか分からない
  • 何から準備していったら分からない
  • お金がどれ位かかるのか分からない
  • 休学をしてまでも行くべきものなのか
  • 自分に何ができるのかがよくわからない

しかし、みなさん、私たちがちょっとアドバイスをさせていただき、背中を押してあげるだけで、力強く羽ばたいていきました。
「もしかしたら、ちょっとしたアドバイスや背中を押してくれるメディアがあれば、海外でチャンスを掴む人はもっと増えるのではないか?」このような経験を通じてそう、考えるようになりました。

海外に関する悩みを良質なコンテンツを通じて、1つ1つ解決していきたい。
そのために、わたしたちは、worlliを運営しています。

海外に興味がある方に向けたアクション

①海外の情報を届ける

Worlliでは海外の生の情報提供にこだわっておりますので、基本的に海外経験者や海外で頑張る日本人が記事を書いております。海外のリアルな様子を知ってもらいたいです。

②体験を促す

海外へ行かなくても海外を体験することはできます。体験を提供してくれる団体の特集もWorlliでは行っていきます。例えば以下のような事です。

  • クラウドファンディングに参加をする
  • 海外をテーマにしたイベントに参加をする(国際協力カフェなど)
  • ボランティアに参加する

③海外へ行くきっかけを作る

Worlliを通じて海外に興味を持って頂き、留学、インターン、旅行、ボランティアなど海外へのチャレンジャーを増やしていきます。

グローバルな活動をされている団体様へ

Worlliでは、世に出ていない頑張る方々へスポットライトを当て、コンテンツを書かせていただく事で情報拡散のお手伝いをさせていただきます。海外へ向けて頑張る団体へインタビューをしながら感じたのは、様々な面で課題を抱えている事に気付きました。例えば以下のような事です。

  • ボランティアを集められない。
  • クラウドファンディングをしても中々お金が集まらない。
  • イベント告知しても、情報が拡散されず人が集まらない。
  • 専門家の方々とのパイプが作れず、アイディアを形にできない。

中長期的には、このような課題を解決できるようなサービスをworlliでは行っていこうと考えております。

運営会社概要

販売事業者 ベルホーム・オフィス. LLC
代表者 鈴木 梨紗
連絡先 support@worlli.com
※海外に滞在していることが多く、メールでのお問い合わせをお願いいたします。
いただいたお問い合わせはメールにて3営業日以内にご連絡をさせていただいております。ご了承いただけますようお願い申し上げます。