TOEIC800点攻略戦略②「パート別弱点克服」&戦略③「タイムマネジメント」

前回までの記事はこちらになります。

本人が800点を取るまでの流れなどを書かれています。私の弟がTOECI 800点を一ヶ月でクリアした時の勉強方法

「TOEIC800点攻略法」3つの戦略のうち一つ目です。TOEIC800点攻略法 戦略①「過去問・模試試験を本番さながらに解く」

今回の記事は本人に書いてもらいました。(私)内容としては、1~7つのパート毎に彼が弱点を克服する為に行なった勉強が書いてくれています。今回は実際に私が行ったパート別の勉強方についてご紹介いたします。(弟)

TOEIC800点に向けた戦略②パート別弱点克服法!

リスニング:Part 1~4

私のリスニングパートの勉強方法は過去問・模試の反復演習だけでした。それで90%以上正解できるようになったので、それ以外の問題集を解く必要がありませんでした。前回ご紹介した様に時間をしっかり計り、できればスピーカーで流しながら過去問・模試を解き、間違えたところは聞き取れるようになるまでとにかく聞きまくる。これだけです。

私の友人は間違えた問題は聞き取れるようになるまでディクテーション(書き取り)をしたといってました。初めは復習に時間がかかります。解く時間の2倍か、それ以上かかるかもしれませんが、リスニングパートは 過去問・模試の反復演習だけで高得点が取れるようになると思います。

単語、文法:Part 5,6

私は特にこのパートが弱点でした。

まず単語の勉強法は「 TOEIC(R)TEST英単語スピードマスター NEW EDITION 」を購入して時間があるときにみていましたが、単語帳で勉強してもすぐには効果がでないため時間がない方は単語帳で勉強しないほうがいいと思います。

created by Rinker
¥13,580 (2019/03/21 16:01:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

単語の勉強は過去問・模試で分からなかった単語だけを覚えるだけで800点取るには十分だと思います。

続いては文法の勉強法です。文法に関しては下記の2冊の文法特化教材が効果的で短期間で急激に正解率を上げる事ができました。

この2冊の特徴はとにかく「解きやすい」

1駅1題 新TOEIC TEST文法特急

新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編

created by Rinker
¥821 (2019/03/21 16:01:10時点 Amazon調べ-詳細)

一問5~15秒ほどで解ける問題を集めてあるので、移動時間、休憩時間にも解きやすいです。私はこの2冊を一日一回づつ解いてました。

分からなかった問題はリスニングと同じく何故分からなかったのか理由を明確にする事がポイントです。

初めは1冊2時間位かかるかもしれませんが、反復していけば時間が短縮されます。文法が苦手な方には非常にお勧めの2冊ですので、もってない方は準備していただき、空き時間に手軽に解いてみてください。

長文:Part 7

 

長文パートに関してはリスニングと同様 過去問・模試の反復演習だけで高得点が取れました。

ポイントは「スピード」と「問題傾向」に慣れることです。ですので 過去問・模試の反復演習をする事で「スピード」、「問題傾向」に慣れる事ができます。

以上が私のパート別勉強方法に紹介でした。

トイック800点に向けた戦略③「タイムマネジメント」

・私の場合は制限時間を予め決めて一問当たりの制限時間を出してから問題を解いていた。
私はPart5,6,7を解く際に時間配分をこのように決めて解いていました。

Part5 15分  問題数:40問

Part6 5分   問題数:12問

Part7 50分  問題数48問

 

Part毎の制限時間を問題数でわれば、各Part毎の一問当たりの制限時間が出てきます。

Part5 一問当たり22.5秒

Part6 一問当たり25秒

Part7 一問当たり1分2.5秒

 

私はPart5,6,7を順番どおり解いてましたが、 私の友人は問題を解く順番を工夫してましたので参考にしていただければと思います。

私の友達の場合は、解く順番を変えていた。

Part7 → Part5 →  Part6

 

補足:

Part7 は、時間が迫ると集中して読めなくなるので一番初めに解いてしまうそうです。

Part5、Part6 は、文法問題なのでようは知っているかかどうかなので時間はそこまでかかりません。

トイック800点を取るための勉強方法まとめ

全部で3回にわたって「TOEIC800攻略法」に関して記事を書いてきました。

まとめてみますと

戦略①「過去問・模試試験を本番さながらに解く」

 戦略②TOEICパート別弱点克服法!

戦略③タイムマネジメントを予め定めてから解く

こちらの3つになります。

人それぞれ、勉強方法は違うかもしれませんが一つ言える事は結果を出した人の方法を完全に真似てみるという事です。まずは、騙されたと思ってこちらの方法を真似てみるのも手だと思います。絶対に何かしらの変化が起こるはずです。ぜひ、皆さんも参考にして高得点をゲットしてください。

【関連記事】
・TOEIC800点攻略法 戦略①「過去問・模試試験を本番さながらに解く」
・社会人なら押さえておきたい英語上達完全マップ
・音読パッケージトレーニングを使った独自英語学習とその成果
・テッド無料でディクテーションができるアプリ『TEDICT』

この記事を書いた人

yasu
yasu
韓国の延世大学にて経営学を学ぶ。大学在籍中、早稲田大学へ交換留学をし、フィリピンへの短期留学で英語をマスターする。2014年より大手IT企業にて法人営業に従事。

ABOUTこの記事をかいた人

yasu

韓国の延世大学にて経営学を学ぶ。大学在籍中、早稲田大学へ交換留学をし、フィリピンへの短期留学で英語をマスターする。2014年より大手IT企業にて法人営業に従事。