LINEで送る
Pocket

今日は、オバマ大統領のツィッターから

日常会話でも使える便利なフレーズをいくつか見ていきたいと思います!

By: egad apparel


オバマスピーチのツイッター(医療保障制度編)

 

Thanks to health care reform, people have more options—just another reason Americans are #BetterWithObamacare

意味:医療保障制度改革のおかげで、皆さんの選択肢が増えました。アメリカ人にはオバマケアがあった方が良い、さらなる理由です。

 

まず、最初の “Thanks to” は聞いたことがある方も多いかと思いますが、

「〜のおかげで」という意味です!

 

例:

I was able to graduate from college thanks to my parents.

私が大学を卒業できたのは両親のおかげです。

 

また、 “just another reason” というのもよく使います。

例えば、有名な人気俳優が多額の寄付をしたというニュースがあったとしましょう。

“Just another reason to love ~” と書かれていたら、

「〜さんを好きになるさらなる理由です」みたいな意味になります!

 

ただし、 “just another” だけだと違うニュアンスで使われる場合があります。

例えば、

“just another teacher” 「どこにでもいるような/普通の教師」

“just another love story” 「ありきたりな、よくあるラブストーリー」

といった使い方になります。

なので、文章を見て、「さらなる」「ただの」のどちらの意味で使われているのかを理解することが重要になります!

 

例:

I don’t need a boyfriend right now.  It’ll be just another stress factor.

今は彼氏はいらないわ。ストレスの要因がさらに増えちゃうもん。

That place wasn’t that great.  It was just another Mexican restaurant.

あそこはそんなに良くなかったよ。どこにでもあるようなメキシカンレストランだった。

 

オバマスピーチのツイッター(男女平等編)

Obama_2

 

Ensuring equal pay for women is a no-brainer.

意味:女性に対して同一賃金を保証するということは(すべきだということは)、頭を使わなくても分かることだ。

 

ここでは、 “no-brainer” という単語を見たいと思います。

けっこう意味はそのままなのですが、「頭を使わなくても分かること」という意味です!

例:

A:  Do you know what my favorite color is?

B:  That’s a no-brainer.  Everything you have is pink!

A:  私の好きな色は何色か分かる?

B:  そんなの考えなくても分かるよ。持ち物が全部ピンクだもん!

 

オバマスピーチのツイッター(世界貿易ルール編)

Obama_3

 

If we don’t write the rules for trade around the world, guess what: China will.”

意味:もし私たちが世界の貿易のルールを決めなければ、どうなるか分かりますか?中国が決めることになります。

 

 

ここでは “guess what” というフレーズを見たいと思います。

上のように、文の最後に来る場合は、「どうなると思う?」「どうなるか分かる?」

という意味で使います。

 

また、 “Guess what!?” と友達などに話す場合は、何か嬉しいことや驚くことが起きた場合に

「何か当ててみて!」「何だと思う?」みたいな風に使います。

日本語だと「何があったか当ててみて!」なんて言う人は少ないと思いますが(笑)、

アメリカだと、友達に何かを報告したい時などによく使うフレーズです。

「すっごく嬉しいことがあったの!」「びっくりすることがあったの!」みたいに考えてもらえたら、分かりやすいかもしれません。

 

例:

A: Guess what!?

B:  What, you got a new boyfriend?

A:  No, but I finally found a job!

A: (良いことがあったの、)なんだと思う!?

B: 何、新しい彼氏でもできたの?

A: ううん、でもやっと仕事が見つかったのよ!

 

 

今回はオバマ大統領のツイッターからとりましたが、

他に取り上げてほしい有名人のツイッターやブログがありましたら、

ぜひコメントに書いてくださいね!

【関連記事】
・テイラースウィフト歌詞和訳、オバマ大統領も歌った『Shake It Off』
・テイラー・スィフトの『Shake It Off』歌詞和訳でイングリッシュレッスン②
・アナと雪の女王、感動のワンシーンで日常英会話を勉強しよう
・『早打ち英文法』英会話に必要な高校までの文法を鬼速復習
・アプリで楽々英会話レッスン、ポケット瞬間英作文 効果?!

この記事を書いた人

Hiromi
Hiromi
日本生まれアメリカ育ちの純日本人。
早稲田大学国際教養学部を卒業後、ゲーム/エンターテインメント関係を中心に翻訳の仕事でキャリアを積んでいる。
犬が大好きで愛犬の名前は「レオ」です。

翻訳のご依頼、ご相談も承ります!
Behappy322@yahoo.com
LINEで送る
Pocket

フォロワーが約7時間で120万人を超えた、オバマ大統領ツイッターニュースで英会話勉強!http://worlli.com/wp-content/uploads/2015/05/3033645312_9786714722.jpghttp://worlli.com/wp-content/uploads/2015/05/3033645312_9786714722-150x150.jpgHiromiハリウッドスターのスピーチ英語学習オバマ,ツイッター今日は、オバマ大統領のツィッターから 日常会話でも使える便利なフレーズをいくつか見ていきたいと思います! オバマスピーチのツイッター(医療保障制度編)   Thanks to health care reform, people have more options—just another reason Americans are #BetterWithObamacare 意味:医療保障制度改革のおかげで、皆さんの選択肢が増えました。アメリカ人にはオバマケアがあった方が良い、さらなる理由です。   まず、最初の “Thanks to” は聞いたことがある方も多いかと思いますが、 「〜のおかげで」という意味です!   例: I was able to graduate from college thanks to my parents. 私が大学を卒業できたのは両親のおかげです。   また、 “just another reason” というのもよく使います。 例えば、有名な人気俳優が多額の寄付をしたというニュースがあったとしましょう。 “Just another reason to love ~” と書かれていたら、 「〜さんを好きになるさらなる理由です」みたいな意味になります!   ただし、 “just another” だけだと違うニュアンスで使われる場合があります。 例えば、 “just another teacher” 「どこにでもいるような/普通の教師」 “just another love story” 「ありきたりな、よくあるラブストーリー」 といった使い方になります。 なので、文章を見て、「さらなる」「ただの」のどちらの意味で使われているのかを理解することが重要になります!   例: I don't need...Just another WordPress site