LINEで送る
Pocket

こんにちは。ニュージャージー州の大学に留学している、Lenaです。

みなさん、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?私は、2週間ほど寮が閉まってしまっていたので、日本に帰る…ことはなく、ニューヨークのマンハッタンに約1ヶ月余り滞在していました。そこで、今回から数回、ニューヨーク観光に関する記事を書かせていただきます。

今回は、メトロポリタンMoMAなどを紹介しても皆さんご存知だと思いますので、オススメだけど余り知られていない美術館、博物館を、お得な情報と一緒に紹介していきたいと思います。

New museum of Contemporary Art

New Museum

New museum of Contemporary Art

住所
235 Bowery
New York, NY 10002
212.219.1222

開館時間
・水曜日と金曜日~日曜日:11:00~18:00
・木曜日:11:00~21:00
・休館日:月曜日、火曜日

料金
・大人:$16
・シニア:$14
・学生:$10
・18歳以下:無料

展示品の様子

マンハッタンのダウンタウン、チャイナタウンの近くに在るこの美術館は、その名の通り、New、新しい前衛的な美術品を展示している美術館です。MoMAは近代アート、New Museumは現代アートという位置付けだそうで、日本のポップカルチャー、サブカルチャーに通ずるような雰囲気を帯びた作品が多く展示されています。

 実は、ニューヨークにある美術館の大半は、時間指定付きではありますが、ドネーションデーが存在します。ドネーションとは寄付のことで、任意の金額で美術館に入れるということです!このNew Museumは木曜日の19:00~21:00の2時間で、最低2ドルを目安の金額としています。

Museum of the Moving Image

Museum of the Moving Image

Museum of the Moving Image

住所
36-01 35 Avenue
Astoria, NY 11106
718 777 6888

開館時間
・水曜日~木曜日: 10:30~17:00 
・金曜日: 10:30~20:00. (無料開放: 16:00~20:00.)
・土曜日、日曜日: 11:30~19:00.
・休館日: 月曜日、火曜日 (祝日開館を除く)

料金
・大人:$12 
・シニア:$9
・学生:$9
・3歳から12歳:$6
・3歳以下:無料

ロビーの様子

この博物館は直訳すると、映像博物館。ここには、映像メディアの歴史が詰まっていて、具体的には、有名映画に出てきた衣装や、有名アニメーションのグッズやフィギュア、テレビ放映のシステムや歴史などを具体的に展示しています。

私が最も感動したものは、歴代のビデオカメラです。テレビ放映が始まった当初はとても大きなカメラで撮影して、とても小さなテレビを使って見ていたのですね!

個人的なお話ですが、私はマスメディアの授業を秋に取っていたので、展示のいくつかは習った内容で、ああ、これ知ってる!これがあの機械か!!などととても楽しむことが出来ました。

この美術館はクイーンズのアストリアという場所に位置しています。マンハッタンからは少し離れた寂しいところにありますが、駅からそう離れていないため、長めにニューヨークに滞在するのであれば足を延ばすことをお勧めいたします。

 

Cooper Hewitt, Smithsonian Design Museum

Cooper Hewitt

Cooper Hewitt, Smithsonian Design Museum

2 EAST 91ST STREET
NEW YORK NY 10128
212 849 8400

開館時間
・水曜日、日曜日:10:00 ~ 18:00
・土曜日:10:00 ~21:00

料金
・大人   オンライン:$16  窓口:$18
・シニア  オンライン:$10 窓口:$12
・学生   オンライン:$7    窓口:$9
・18歳以下:無料

展示品の様子


 クーパーヒューイット美術館はデザインを魅せる、アッパーイーストにある豪邸のような美術館で、展示の仕方がとてもユニークです。来場者はクーパーヒューイット専用アカウントを作り、ペン型の端末を持ち、気に入ったデザインをオンライン上に保存することができます。また、その場でデザインをして、そちらもオンライン上の自分のIDに保存することが可能です。

 

美術館内で使うペン

こちらの美術館は開館時間が少々、短いので注意が必要です。また、オンライン上でチケットを購入すると少々安く済むので、そちらも頭に入れておいたほうがお得でしょう!

みなさんのお眼鏡にかなう美術館はございましたでしょうか?

【関連記事】
・英語のチャットでよく見かけるネットスラング厳選20
・ジョニーデップ名言集で、使える英単語を速暗記!
・フィリピン留学でTOEIC900点を取って悟れた事
・実際にアメリカに来て気付いた、留学の実態と誤解。
・イギリス英語をエマ・ワトソンのインタビューでたしなんでみる。

この記事を書いた人

Lena
Lena
アメリカ テネシー州の語学学校に3ヶ月通った後、ニュージャージー州の大学へ留学中。専攻はCommunication。
LINEで送る
Pocket

http://worlli.com/wp-content/uploads/2016/01/NKubotaPhotography_Rose_med_res_2472sm3-1024x683.jpghttp://worlli.com/wp-content/uploads/2016/01/NKubotaPhotography_Rose_med_res_2472sm3-150x150.jpgLenaアメリカ海外生活海外留学こんにちは。ニュージャージー州の大学に留学している、Lenaです。 みなさん、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?私は、2週間ほど寮が閉まってしまっていたので、日本に帰る…ことはなく、ニューヨークのマンハッタンに約1ヶ月余り滞在していました。そこで、今回から数回、ニューヨーク観光に関する記事を書かせていただきます。 今回は、メトロポリタンやMoMAなどを紹介しても皆さんご存知だと思いますので、オススメだけど余り知られていない美術館、博物館を、お得な情報と一緒に紹介していきたいと思います。 New museum of Contemporary Art New museum of Contemporary Art 住所 235 Bowery New York, NY 10002 212.219.1222 開館時間 ・水曜日と金曜日~日曜日:11:00~18:00 ・木曜日:11:00~21:00 ・休館日:月曜日、火曜日 料金 ・大人:$16 ・シニア:$14 ・学生:$10 ・18歳以下:無料 マンハッタンのダウンタウン、チャイナタウンの近くに在るこの美術館は、その名の通り、New、新しい前衛的な美術品を展示している美術館です。MoMAは近代アート、New Museumは現代アートという位置付けだそうで、日本のポップカルチャー、サブカルチャーに通ずるような雰囲気を帯びた作品が多く展示されています。  実は、ニューヨークにある美術館の大半は、時間指定付きではありますが、ドネーションデーが存在します。ドネーションとは寄付のことで、任意の金額で美術館に入れるということです!このNew Museumは木曜日の19:00~21:00の2時間で、最低2ドルを目安の金額としています。 Museum of the Moving Image Museum of the Moving Image 住所 36-01 35 Avenue Astoria, NY 11106 718 777 6888 開館時間 ・水曜日~木曜日: 10:30~17:00  ・金曜日: 10:30~20:00. (無料開放: 16:00~20:00.) ・土曜日、日曜日: 11:30~19:00. ・休館日: 月曜日、火曜日 (祝日開館を除く) 料金 ・大人:$12  ・シニア:$9 ・学生:$9 ・3歳から12歳:$6 ・3歳以下:無料 この博物館は直訳すると、映像博物館。ここには、映像メディアの歴史が詰まっていて、具体的には、有名映画に出てきた衣装や、有名アニメーションのグッズやフィギュア、テレビ放映のシステムや歴史などを具体的に展示しています。 私が最も感動したものは、歴代のビデオカメラです。テレビ放映が始まった当初はとても大きなカメラで撮影して、とても小さなテレビを使って見ていたのですね! 個人的なお話ですが、私はマスメディアの授業を秋に取っていたので、展示のいくつかは習った内容で、ああ、これ知ってる!これがあの機械か!!などととても楽しむことが出来ました。 この美術館はクイーンズのアストリアという場所に位置しています。マンハッタンからは少し離れた寂しいところにありますが、駅からそう離れていないため、長めにニューヨークに滞在するのであれば足を延ばすことをお勧めいたします。   Cooper Hewitt, Smithsonian Design Museum Cooper Hewitt, Smithsonian Design Museum 2 EAST 91ST STREET NEW...Just another WordPress site