最新!ネットで見かける英語スラング

今回は、前にも一度紹介した「英語のチャットでよく見かけるネットスラング厳選20」の続編で
最新のものを5つ紹介したいと思います(^^)
Facebookやyoutubeのコメント欄などで見かけたことがあるかもしれません!

①bae (読み方: ベイ)

1
babe, babyの略語で、恋人や好きな人を意味します。

写真の例文意味:恋人が自分の誕生日を忘れていた時

②SMH (口頭では使いません)

2
Shaking my headの略。呆れている時などに首を横に振る仕草を意味します。

③Yolo (読み方:ヨロ)

3
You only live onceの略。人生は一度きり、という意味です。

④Eli5(口頭では使いません)

4
Explain like I’m 5の略。「私が5歳児だと思って説明して」という意味です。

⑤Mfw

5
My face whenの略。「〜してる時の自分の顔」という意味で、画像などと一緒に使うことが多いです。

写真の例文意味:電車の中にカバンを置いてきしまった時の顔

英語でもこういった略語/造語は常に増えてると感じます。
これからも新しいスラングをピックアップしていきたいと思います。

【関連記事】
・フィリピンでコーヒーを育てるNPO代表が、常に意識している事とは
・ネパールとラオスの未来を創り続ける石原ゆり奈さんの原点とは
・私の弟がTOEIC 800点を一ヶ月でクリアした時の勉強方法
・ワンダイレクション『What Makes You Beautiful』の歌詞和訳で英語マスター!パート②
・英語のチャットでよく見かけるネットスラング厳選20

この記事を書いた人

Hiromi
Hiromi
日本生まれアメリカ育ちの純日本人。
早稲田大学国際教養学部を卒業後、ゲーム/エンターテインメント関係を中心に翻訳の仕事でキャリアを積んでいる。
犬が大好きで愛犬の名前は「レオ」です。

翻訳のご依頼、ご相談も承ります!
Behappy322@yahoo.com

ABOUTこの記事をかいた人

Hiromi

日本生まれアメリカ育ちの純日本人。 早稲田大学国際教養学部を卒業後、ゲーム/エンターテインメント関係を中心に翻訳の仕事でキャリアを積んでいる。 犬が大好きで愛犬の名前は「レオ」です。 翻訳のご依頼、ご相談も承ります! Behappy322@yahoo.com