LINEで送る
Pocket

6168665114e310818015e0615ce4081e_s

今日本は夏真盛りです。町を歩く人々の半袖率の高さや蝉の鳴き声に、夏を感じてしまいますね。僕は土地柄か、博多祇園山笠が近づいてくると、夏が迫ってきたなと感じます。そして夏になると、海や山、BBQ、花火大会、いろいろなイベントが目白押しですね!今回はその中でも海に行きたいなぁと思った時に使えるフレーズを5つ紹介させて頂きます。

①Hi! It’s hot as usual! Will you go to the beach with me?:やあ、今日も暑いね!海に行かない?

夏はとにかく暑いです。友達や先生に職場の後輩と話す時、「今日も暑いなぁ。」なんて会話が挨拶代わりになって話始めることもあるかと思います。そんな暑い日には海でも行ってリフレッシュしたいと思った時に使いたいフレーズが、”Hi! It’s hot as usual! Will you go to the beach with me?”「こんにちは!今日も暑いですね!私とビーチに行きませんか?」です。海に行くということは、そこにビーチ(砂浜)があって海があるということ、ですので、”beach”を使って海に行くことを表します。

②How many times did you go to the beach this summer?:今年の夏、何回海へ行った?

夏が来て真夏日が続いてくると、自然と海に行く人々も出てくるものです。(今年は海に行ってないなぁ。)と思った時でも、回りの人々に海に行ったか聞いてみると、すでに2~3回行っていることもあるかと思います。この時に使いたいフレーズが”How many times did you go to the beach this summer?”「今年は何回くらい海に行った?」です。”how many times”に「何回~?」という意味があります。「海に行く」は”go to the beach”で表し、「今年は」は「今年の夏は」という意味なので、”this summer”をつけます。住んでいる地域、滞在している地域によりますが、暑い夏が来たら、海には行きたいものですね。

③I wanna swim in the sea.How about you?:ああ、海で泳ぎたいなあ。君はどう?

海に行って実際何をするのか?という疑問に答えるフレーズですね。夏で暑いから海に行くと行っても、その目的は様々だったりします。海で泳ぎたい方、潮風に当たりたい方、目の前の海を見て夏を感じたい方。ここで、海で泳ぎたいけど一緒に来た友達はどうしたいのか聞きたい時に”I wanna swim in the sea.How about you?”「僕は海で泳ぎたい。君はどうする?」を使います。”wanna”は”want to”の短縮形ですね。”how about you?”は、自分の行為や気持ちを表し、話している相手はどうするか聞く時に使うフレーズです。海に来た時だけでなく、いろいろな場面で使えます。

④Did you buy a bikini?

女の子に対して使うフレーズですね。海に行ったらビキニ姿の女の子は多いものです。夏が来て、女の子と話す時に”Did you buy a bikini?”「ビキニは買った?」と聞いてみます。女の子によって返答は変わってくると思いますが、夏に会話中に使うフレーズとしてありだと思いますし、この質問から会話を広げて海や夏のことについて話してみてもいいかと思います。

⑤When I think of summer, I think about the sea! Don’t you think?

夏のイメージから会話を始めてみます。このフレーズを使うと、”When I think of summer, I think about the sea! Don’t you think?”「夏のイメージといったら海だ!そう思わない?」という意味になるので、やや聞き方が強引になってきますが、(夏だー!海だー!)という気分の時には、ありかと思います。室内にいると、扇風機やエアコンでダレてくるかもしれません。海で夏を楽しんだ方がスッキリするかもしれませんね。

【関連記事】
・就活成功者がアメリカ留学時代に行っていた事
・仕事をしながら3週間で、TOEIC800点を取った時の話
・アメリカ留学の費用が最大600万安くなる!
・外人から見た日本のすごいところ50Part1
・英語のチャットでよく見かけるネットスラング厳選20

この記事を書いた人

Satoshi
Satoshi
英会話スクール、Independence English(インデペンデンス・イングリシュ) 代表。ブログ「福岡発!あなたの英会話ライフを応援します!!~satoshiの進化する挫折できない英語習得術~(http://inen1.com/)」を運営中。
LINEで送る
Pocket

http://worlli.com/wp-content/uploads/2016/09/6168665114e310818015e0615ce4081e_s-500x334.jpghttp://worlli.com/wp-content/uploads/2016/09/6168665114e310818015e0615ce4081e_s-120x120.jpgSatoshi英単語英語学習今日本は夏真盛りです。町を歩く人々の半袖率の高さや蝉の鳴き声に、夏を感じてしまいますね。僕は土地柄か、博多祇園山笠が近づいてくると、夏が迫ってきたなと感じます。そして夏になると、海や山、BBQ、花火大会、いろいろなイベントが目白押しですね!今回はその中でも海に行きたいなぁと思った時に使えるフレーズを5つ紹介させて頂きます。 ①Hi! It's hot as usual! Will you go to the beach with me?:やあ、今日も暑いね!海に行かない? 夏はとにかく暑いです。友達や先生に職場の後輩と話す時、「今日も暑いなぁ。」なんて会話が挨拶代わりになって話始めることもあるかと思います。そんな暑い日には海でも行ってリフレッシュしたいと思った時に使いたいフレーズが、'Hi! It's hot as usual! Will you go to the beach with me?'「こんにちは!今日も暑いですね!私とビーチに行きませんか?」です。海に行くということは、そこにビーチ(砂浜)があって海があるということ、ですので、'beach'を使って海に行くことを表します。 ②How many times did you go to the beach this summer?:今年の夏、何回海へ行った? 夏が来て真夏日が続いてくると、自然と海に行く人々も出てくるものです。(今年は海に行ってないなぁ。)と思った時でも、回りの人々に海に行ったか聞いてみると、すでに2~3回行っていることもあるかと思います。この時に使いたいフレーズが'How many times did you go to the beach this summer?'「今年は何回くらい海に行った?」です。'how many times'に「何回~?」という意味があります。「海に行く」は'go to the...Just another WordPress site