LINEで送る
Pocket

昼食英会話

朝早く起きて、眠い目こすりながら学校や職場に行く準備をし、実際学校や職場に行く。授業や仕事に取り組み、アタマの中では「おひるごはん」を楽しみに午前中を過ごす。そんな生活を多くの人が送っているだろう。

12時頃になると、お昼の休憩となる方も多いだろう。お昼の休憩時には学校のお友達や職場の同僚と一緒に食事をする人もいることだろう。今回は、そんな時に使えそうな英語フレーズを5つ紹介していきましょう。

①ランチどこ行く?:Where are you going?I also go to lunch with you.

午前中の仕事が終わって、「さぁ、今からランチに行こうか!」という時に、使えるフレーズだ。「どこ行くよ?」という感じで使えるのが、”Where are you going?”。

一緒のランチに行く時に使うというより、その人がどこに行くのかその行き先を尋ねる時に使えるフレーズだが、ランチタイムに一緒にランチに行く相手にも使ってみましょう。

同じフレーズで問いかけた後に、「私も一緒に行くよ!」って言わなければ一緒に行く流れにならないので、”I also go to lunch with you.”と言って、半強制的に一緒にランチに行ってもらいましょう!笑 直訳で「私もまたあなたと一緒にランチに行きます。」となる。

②オススメは?:What do you recommend?

学校の友達、あるいは職場の同僚と、一緒にランチに行くことになり、店について何を食べようかちょっと迷う時があると思います。そんな時に使えるかもしれないフレーズがこれ。

ウエイター、あるいはウエイトレスに、「お勧めの料理はありますか?」と聞きたい時に、”What do you recommend?”と聞いてみましょう♪直訳で「あなたは何をお勧めしますか?」となりますが、ランチタイムに飲食店で尋ねたら、その飲食店でのお勧めを聞くことになります。”recommend”に「勧める」という意味がある。

③カルボナーラをお願いします:May I eat the carbonara pasta?

飲食店でのお勧めを聞いたら、後は実際にメニューの中から注文する料理を決めて頼んでみよう。今回はお洒落なイタリアンでカルボナーラを注文するという設定にしている。料理を注文する時の頼み方、いろいろあると思いますが、今回は”May I eat the carbonara pasta?”と注文するパターンだ。

“May I eat~?”で「~食べてもいいですか?」という意味になります。イタリアンに入って料理を食べること前提で注文するので、「この料理いいですか?」というニュアンスこめて”May I eat?”を使います。”eat”の部分は飲み物なら”drink”でもいいかも。

④あの店員さん可愛いくない?:That waitress is very sweet!Don’t you think?

料理を注文したら、後は飲食店では何をして料理を待つでしょうか?学校や職場の話題いろいろあると思いますが、ランチタイムでちょっとテンションハイになって、ウエイトレスさんに可愛い子がいないかチェックしてしまう方もいるだろう。

そして実際に可愛いウエイトレスさんを見つけてしまったらこのフレーズを使いましょう!”That waitress is very sweet!Don’t you think?”これは日本語訳にしたら、「あのウエイトレスさんスッゲー可愛い!そう思わない?」ってところです。どこに行ってもこんな話は定番。英語では可愛いを”sweet”でよく表すので、こんな時に使えるのだ。

赤ちゃんや小さな子供に使うかと思いますが、若い女性にも使える英単語です。”Don’t you think?”は「そう思わない?」というフレーズの定番ですね。ちなみに女性が男性をカッコイイという場合には、”That waiter is very cool!”と言ったところになる。

⑤お会計お願いしまーす!:Check, please.

飲食店での楽しい一時が終わり、「さぁ、そろそろ出ようか?」となった時には、「お勘定お願いしまーす。」と頼まなければいけません。何も言わずに伝票を持ってレジに行くという手もあるにはあるが、「いやいやいや、言わなきゃ!」と思ったら、”Check,please.”と言おう。もっとかしこまった言い方をしてもいいですが、”Check,please.”で通じるだろう。

【関連記事】
・-続弾-たった1人だけ!?留学授業料が最大3ヶ月無料に!?
・トビタテ!留学制度を利用し、世界へ飛びたったその理由とは
・海外旅行に「タコ足」忘れるべからず!
・海外インターン希望者必見!「AJITORA」で情報収集してみれば?
・英語のチャットでよく見かけるネットスラング厳選20

この記事を書いた人

Satoshi
Satoshi
英会話スクール、Independence English(インデペンデンス・イングリシュ) 代表。ブログ「福岡発!あなたの英会話ライフを応援します!!~satoshiの進化する挫折できない英語習得術~(http://inen1.com/)」を運営中。
LINEで送る
Pocket

お昼休みに使える英語フレーズ5選http://worlli.com/wp-content/uploads/2016/06/0abbad7511c9ff932745454137d98e2f_s.jpghttp://worlli.com/wp-content/uploads/2016/06/0abbad7511c9ff932745454137d98e2f_s-150x150.jpgSatoshiテキスト英語学習朝早く起きて、眠い目こすりながら学校や職場に行く準備をし、実際学校や職場に行く。授業や仕事に取り組み、アタマの中では「おひるごはん」を楽しみに午前中を過ごす。そんな生活を多くの人が送っているだろう。 12時頃になると、お昼の休憩となる方も多いだろう。お昼の休憩時には学校のお友達や職場の同僚と一緒に食事をする人もいることだろう。今回は、そんな時に使えそうな英語フレーズを5つ紹介していきましょう。 ①ランチどこ行く?:Where are you going?I also go to lunch with you. 午前中の仕事が終わって、「さぁ、今からランチに行こうか!」という時に、使えるフレーズだ。「どこ行くよ?」という感じで使えるのが、'Where are you going?'。 一緒のランチに行く時に使うというより、その人がどこに行くのかその行き先を尋ねる時に使えるフレーズだが、ランチタイムに一緒にランチに行く相手にも使ってみましょう。 同じフレーズで問いかけた後に、「私も一緒に行くよ!」って言わなければ一緒に行く流れにならないので、'I also go to lunch with you.'と言って、半強制的に一緒にランチに行ってもらいましょう!笑 直訳で「私もまたあなたと一緒にランチに行きます。」となる。 ②オススメは?:What do you recommend? 学校の友達、あるいは職場の同僚と、一緒にランチに行くことになり、店について何を食べようかちょっと迷う時があると思います。そんな時に使えるかもしれないフレーズがこれ。 ウエイター、あるいはウエイトレスに、「お勧めの料理はありますか?」と聞きたい時に、'What do you recommend?'と聞いてみましょう♪直訳で「あなたは何をお勧めしますか?」となりますが、ランチタイムに飲食店で尋ねたら、その飲食店でのお勧めを聞くことになります。'recommend'に「勧める」という意味がある。 ③カルボナーラをお願いします:May I eat the carbonara pasta? 飲食店でのお勧めを聞いたら、後は実際にメニューの中から注文する料理を決めて頼んでみよう。今回はお洒落なイタリアンでカルボナーラを注文するという設定にしている。料理を注文する時の頼み方、いろいろあると思いますが、今回は'May I eat the carbonara pasta?'と注文するパターンだ。 'May I eat~?'で「~食べてもいいですか?」という意味になります。イタリアンに入って料理を食べること前提で注文するので、「この料理いいですか?」というニュアンスこめて'May I eat?'を使います。'eat'の部分は飲み物なら'drink'でもいいかも。 ④あの店員さん可愛いくない?:That waitress is very sweet!Don't you think? 料理を注文したら、後は飲食店では何をして料理を待つでしょうか?学校や職場の話題いろいろあると思いますが、ランチタイムでちょっとテンションハイになって、ウエイトレスさんに可愛い子がいないかチェックしてしまう方もいるだろう。 そして実際に可愛いウエイトレスさんを見つけてしまったらこのフレーズを使いましょう!'That waitress is very...Just another WordPress site