LINEで送る
Pocket

Worlli編集部です。今回は海外で本当に通じる英語学習方法についてご紹介いたします。実は、Worlliでこれまでインタビューをさせていただいた海外で奮闘されている方々も初めは英語が得意ではなかったと言われます。

その方々がどのように通じる英語を伸ばされてたのかを英語をマスターされた8名の方にインタビューをしたモノをまとめてみました。

体験談1:「DMM英会話」で英語学習、ノンネイティブとも仕事ができるITフリーランス45歳女性、アメリカ在住

経歴や実績:

大学卒業後、損保会社で一般職として6年間勤めた後、転職し、システムエンジニアとして働く。ここ数年、外国人(特にインド人)とのコミュニケーションが増え、英語のスキルアップの必要性を実感したため、本格的に勉強を開始。今年の1月から、アメリカに居住を始め、現在はITフリーランスとして活躍中。

① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは?

定型文をひたすら覚え(インプット)、オンライン英会話レッスンを毎日受講しました(アウトプット)。スマホでの暇つぶし時間は英語の面白サイト(ゴシップ、美容、ファッションなど)、ノンネイティブスピーカー向けの英語ニュースを見ています。

②①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。

まず、「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」の定型文をひたすら覚えました。並行して、DMM英会話を申し込み毎日レッスンを受けています。レッスンでは、単語で返答するのではなく、文で返答するよう心掛けています。仕事の相手はインド人がほとんどだったので、インドなまりに慣れるように、可能な限りインド人の講師を選んでレッスンを受けていました。
リスニングに慣れるために、VOAニュースを聞いたり、英語の歌詞をインターネットで検索して確認しながら洋楽を聴いています。

③ 時間を無駄にした学習方法は?

単語集での丸暗記です。リーディングには役立ちましたが、単語だけをひたすら覚えても、使えるようにはなりませんでした。前後のつながり、文で覚えないと、なかなか自分のボキャブラリーにはならないと思います。

④ 英語学習中一番辛かった事は?

オンライン英会話の先生はゆっくり話してくれるので、わかりやすいのですが、実際の現場での会話は速く、聞き取りにくい英語に苦労しました。フィリピン人講師の英語はわかりやすいので、なまりのあるインド人講師のレッスンは私にとっては役立ちました。

⑤最後に一言!

英会話の上達には生活の一部にしてしまうことが大事です。とにかく1日でも休むと、その次の日は滑らかに英語が出てこなくなります。勉強する時間がなくても、英語で考え事をしたり、スマホで暇つぶしする時も英語のゴシップサイトを見るなど、とにかく毎日数分でもいいので英語に触れるようにしましょう。

体験談2:「Netflix」で英語学習、外資系テーマパークにて通訳士として活躍中の22歳男性、日本在住

経歴や実績:

海外留学を目標に大阪府内の私大に入学するも、海外留学をあえなく断念。在学中に某テーマパークで音響職に就いた事がきっかけで、インバウンド事業に伸びしろがあると感じ、これを活用して英語学習を継続。結果として、TOEIC900点・英検1級を取得。現在は音響職のアルバイトで入社したテーマパークで、社員になり、通訳として活動中。その他、JICAの海外医師団やXJAPANのメディア向け通訳経験などもある。

① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは?

1- 好きな映画を徹底的に!(「Netflix」等の動画配信サービス )

大好きな映画を何回も見ていました。日本語の字幕→英語の字幕という順番がお勧めです。英語独特の表現も学べます。知らない単語や表現だけでなく、知っているけどとっさに出てこない単語や表現もノートに書き記していました。

2- 辞書を有効活用! 「OxfordLearnersDictionaries」と「Weblio辞書

ノートに書き記した単語や表現を、辞書を活用して学んでいました。「OxfordLearnersDictionaries」では、発音が確認できるだけでなく、例文がたくさん表示されます。しかし!英語で書かれた辞書なので、丹念に日本語に直していました。日本語に直す際は「Weblio辞書」がお勧めです。

3- 発音に困ったときは!

きっと、発音が聞き取れない!発音できない!という場面に遭遇すると思います。そんなときに役立つ本は「英語音声学入門(竹林 滋)」です。

例えば、アメリカ英語では「Cool!」は「クーォ」のように聞こえるのですが、これには「暗いL」という規則が隠されています。「Skater」が「スケーター」ではなく、「スケイラー」のように聞こえるのも「Tの*弾音化(だんおんか)」という規則からくるものです。発音を学ぶのも面白いです。

② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。

1- 「Netflix」(動画配信サービス) 等(※月額650円、1ヶ月無料体験実施中)

2- 英英辞書:「OxfordLearnersDictionaries」 英日辞書:「Weblio辞書

3- 『英語音声学』(竹林 滋、2008)

③ 時間を無駄にした学習方法は?

時間を無駄にした学習法は「音楽をタダ聴き続ける」ことです。中には汚い表現や地域独特の表現があり、「歌うことを目標にしない」洋楽鑑賞はあまり有効ではなかったです。

④ 英語学習中一番辛かった事は?

一番辛かったことは「毎日続ける」ことです。

⑤ 最後に一言!

英語に触れる時間を少しずつ増やしていってください! 英語が話せるようになる日も夢ではありません。

体験談3:「フォニックス」の英語学習でほぼネイティブ通訳師となった27歳女性、スリランカ在住

経歴と実績:

大学から本格的に英語を学び始め、大学卒業後はアペア(ベビーシッターとして働きながら学校に行く制度)として渡米し、約2年間在住後、帰国。その後、英語教師として働き、現在、スリランカ現地の会社にて日本語と英語の通訳 ・翻訳として働く。趣味は海外旅行で今まで20カ国以上を訪れた。帰国子女ではなく、独学で英会話を学び、外国人からも帰国子女かと質問を受けることもある。

①本当に役に立ったやばい英語学習法とは?

英語学習といっても、たくさんの情報がありすぎて何から始めたら良いの分からない方が多いと思います。人それぞれ、自分に合った学習法を探すのが大切ですが、今回は参考として私が実践した学習法を紹介します。まずは以下の3つを実践してみてください。「フォニックス」で発音を修正し、「BBC 6minute English」でリスニングを伸ばし、「今日のでき事を独り言で英語で言いましょう」。

② ①の詳しい手順とサービスについて

1-フォニックス

まず、「フォニックス」を学習することが重要です。
日本での認知度はかなり低いと思いますが、アメリカでは幼少期から英語を学ぶために学習します。私の勤めていた英会話学校でも積極的に取り入れており、フォニックスを身につけた生徒は発音、ライティング、リスニング、リーディングにおいてとても高い能力を発揮していました。

フォニックスとは簡単にいってしまえば、アルファベットのA-Zは全て音があり、それを組み合わせることで単語はできいるという考えかたです。日本人は単語を覚える時、ローマ字読みで無理やり覚えますよね。フォニックスの規則に合わせれば、スペルを覚えていなくてもアルファベットの音から簡単に単語を書けます(例外もあります)。

さらに、フォニックスを学習することで英語には日本語に全く無い発音があるのだと気づくことができ、正しい発音が身につきます。自分が正しい 発音ができると、不思議とネイティブの言っていることも聞き取りやすくなります。今は大人向けのフォニックス教材もあるので、自分にあった教材を試してみて下さい。ちなみに私は子供向け教材で学びました。インターネットでphonicsと調べるとたくさんの無料教材を使用できます。

2-BBC 6minute English

リスニングに関しては「BBC 6minute English」を毎日聴きましょう。
インターネットで無料で聴くことができます。英語学習者むけのリスニングをたくさん提供しています。6分だけなので 無理なく聴くことができます。トピックがたくさんあるのも魅力です。重要な単語を英語で簡単に説明してくれるので単語力アップにも繋がります。

3-今日のでき事を英語で独り言をいう

まだ人前で英語を話したくない!という方にお勧めです。私もシャワー中などに実践していました。簡単な単語を並べてでもいいので、今日やったことなどを英語で話します(一人で)。慣れてきたら、日本語から英語に訳して話すので無く、英語で英語を考えるようにしましょう。つまり、英語を話している時は日本語を頭の中から排除しましょう。

実際、英会話(日常会話)に関しては高いレベルの単語・文法は必要ありません。高校までの学習で十分です。大切なのは瞬時に英語を話すことに慣れることです。時間があれば、ケータイで自分の言った英語を録音し、聴いて、聞き取りにくかった発音を修正しましょう。

この3つを実践すれば、特に発音・リスニング・スピーキングが上達していきます。自信がついてきたら「meetup」というサイトで言語Exchangeのイベントに参加して英語を使って会話しましょう!東京に住んでいる方は簡単に言語Exchangeイベントが見つかるはずです。海外旅行に行くのも効果的です。その場合はガイド付きでは無く、バックパッカーで行ったほうが英語を使う機会が多くなりますよ。

③時間を無駄にした学習法は?

単語帳で英語をひたすら覚えることです。テストには有効ですし、そもそも単語を知らなければ英会話はできません。しかし、難しい単語を覚えてもどこの場面で使うのか分からなければ英会話で使えません。いま「英語を話せるようになりたい!」と思っている方は英単語だけを覚えるのでは無く、英語のフレーズで単語の意味・使う場面も一緒に覚えましょう。

④英語学習中一番辛かった事は?

一生懸命学習した英語が通じなかった時、周りの会話が全く分からなかった時はとても辛かったです。学生時代初めて行ったアメリカではスタバでホットコーヒーすら聞き取ってもらえず、とてもショックでした。でも、ネイティブでなく大人から英語学習を始めたならばそれは当たり前のことです。それで挫折せずに勉強し続けていれば絶対に英語を話せるようになります。

⑤最後に一言!

英語学習は1日ですぐできるようにはなりません。でもコツコツ続けていれば絶対に効果は現れます。英語が話せれば基本的にどこの国にも行けますし、海外で働くという選択肢も増えます。英語が分かってきても自信が無く、話せてきても小さな声になってしまう人が居ますが(私もそうでした)大きな声で堂々と話してみて下さいね!

体験談4:「NHKのラジオ英会話」で英語学習、グローバル人材育成に携わる69歳男性、日本在住

経歴や実績:

42年間、情報通信関連企業に勤務。30年前に、上司から「キミのTOEICの点数、何点くらい?」と聞かれ、「トーイックって何ですか?と答えたら、「え~!TOEICも知らないのか!」とバカにされたのをきっかけに英語学習を始める。企業在籍中、10年弱に渡り海外駐在と留学を経験する(香港6年間、NY3年半、ビジネススクール留学約7ヶ月)現在は、海外人材の育成研修や英文メール・レポート作成、予備校模擬試験の英語科目の採点などの仕事をしている。

① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは?

本当に役立った英語勉強法は、「NHKのラジオ英会話」と「ビジネス英語」でした。これらの講座は長い歴史もあり、内容も色々と工夫されているので非常に役に立ちます。現在は、NHKの講座は卒業して、CNNとBBCをスカパーで見ています。CNNやBBCのレポーターの英語は、映画などの英語とは違って、一般的で標準的な英語で話していることから、それなりのレベルになればポイントは理解できるようになります。

② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。

「NHKのラジオ英会話」のテキストは本屋さんでも売っているし、定期購読もできます。いずれも1ヶ月500円程度で、デジタル版もあります。テキストを買ってレッスンを受ければいいのではなく、毎日愚直に繰り返すことが大事です。

③ 時間を無駄にした学習方法は?

海外生活やビジネスの現場においては、日本の学校の授業で教えられた英文法、英作文などはほとんど無駄でした。使えない、役に立たないということは実戦の場で気付かされました。最近でこそ、文科省がやり方を見直していますが、ゲーム攻略のような受験英語の勉強をいくらやっても、実戦では役に立ちません。現在、ある予備校の英語科目(模擬試験)の採点作業をやっていますが、悲しくなります。

④ 英語学習中一番辛かった事は?

特にはありませんでした。英語学習を始める最初の動機は、英語ができなかった自分をバカにした上司を見返してやるとの一念でした。少しずつですが、実力がついてきたことを感じていたので、辛い思いは感じませんでした。

⑤ 最後に一言!

英語を「語学」だなどと勘違いしないようにしましょう。ただの言葉です。アメリカでは、悪ガキだって英語をしゃべっています。毎日使っているから、どいつもこいつも使えるのです。英語を使える実力と頭の良し悪しは、関係ありません。

体験談4:「DUO」で英語学習、金融関連の外資企業で働く33歳男性、マレーシア在住

経歴や実績:

高校卒業後、一年間東京の語学学校に通いアメリカの大学へ長期留学を経験する。留学中にアメリカを一人横断したり、アメリカで学生に英語で日本語を教えたりトータルで6年半滞在した。現在マレーシアで外資系の企業で金融系の仕事に従事する。

① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは?

英語が飛躍的に伸びたのは、東京の語学学校での日本語禁止でした。とても大変でしたが、この方法で英語を日本語で考えるのではなく、英語を英語で考えれるようになりました。例えば、本は英語でBOOKと頭の中で置き換えるのではなく、BOOKはBOOKで覚える感じです。そうなると会話もスムーズにできるようになりますし、相手の会話に集中もできます。

② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。

英語勉強中には、DUOを利用してボキャブラリーを中心に勉強していました。自分は覚えるのが苦手なので、頭の中にその単語が入ってくるまでひたすらノートに書いたり、故意的に口に出しながら覚えました。TOEFLの文法教材も利用しておりましたが、英会話という意味ではDUOは一番使いやすかったです。

③ 時間を無駄にした学習方法は?

文法を丁寧に学習したことです。日本では、文法を完璧にしてから会話に入るのが普通ですが、この方法だと文法の間違いが不安になり、自然と声のトーンも下がってしまいます。特に私は人見知りなので、会話から入ればもっと楽しく英語を学べたと思います。

④ 英語学習中一番辛かった事は?

一番辛かったのは、TOEFLの大学基準の点数に達するまでのTOEFL英語勉強でした。英語のスキルももちろん大事ですが、TOEFLの試験では集中力が一番大事になるので、毎回受験のような緊張感でした。

⑤ 最後に一言!

英語を勉強するのは、自転車に乗る時のようなものだと思います。最初は転ぶととても痛いですし挫折してしまいそうになります。でも、乗りたい(話したい)という気持ちが強ければ強いほどいっぱい練習します。今やっていることは決して無駄にはならないと思いますのでこれからもがんばってください。

体験談5:「瞬間英作文」の英語学習でアジアを巻き込む事業オーナーとなる29歳男性、日本在住

経歴や実績:

大学時代に1年間休学をして、アメリカのカリフォルニアとフィリピンのバギオにて3ヶ月づつ語学学校へ通い日常英会話を習得する。その後、東南アジアを一人でバックパッカーを経験し、現在では留学エージェントや途上国でのスタディーツアーの事業を行っている。

① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは?

「英語上達完全マップ」で紹介されていた「瞬間英作文」という勉強方法のおかげで、スピーキングが飛躍的に伸びたと思います。瞬間英作文とは、日本語の文章を見て1、2秒で英作文をする勉強方法です。

② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。

「瞬間英作文」をするときに私が愛用していた教材は、「中学英語で言いたいことが24時間話せる!」です。この教材では、中学レベルの英文と日本文がセットで出てきてしかも音声もちゃんとついています。私の場合、1日1文法プラス過去の全ての復習をすると決め、音声を聞きながら英語の文章を目で見て学習をしていました。

具体的には日本語の文章を見て、音声で英文が流れてくる前に頭の中で英文を作ります。その後、すぐに流れてくる英文を聞きながら答えあわせをします。そして、正解であれば丸をつけ間違っていればバツをつけ間違えた部分にチェックを入れていきます。

復習をする際には、間違えた部分を重点的に確認をしていきバツをどんどん無くしていきました。

③ 時間を無駄にした学習方法は?

洋楽を聞く。洋楽が好きなので良く聞いていましたが、普通の英会話よりも聞き取りづらく、歌詞も見ずに聞いていたのでいくら聞いても全く意味が掴めませんでした。あれをする位なら、日本語と英語の文章が交互に流れてくるモノを聞いた方が100倍勉強になると思います。

④ 英語学習中一番辛かった事は?

辛かったことは、アメリカに短期留学中に先生があまりに自分が聞き取れないので、うんざりしたような顔をされた時はとても辛く泣きそうになりました。

⑤ 最後に一言!

どんなに良い学習方法を取り入れたとしても英語習得には時間がかかると思います。なので、長い目で心にゆとりを持ちながら学習を進めたら良いかと思います。そして、少しでも上達している自分をしっかり褒めてあげればモチベーションも上がると思います。

体験談7:「edx」で英語学習、大人気英語塾を経営される41歳女性、日本在住

経歴や実績:

18歳の時にアメリカにて1カ月間ホームステイを経験する。その半年後に、短大を辞めて渡米をし、アメリカUCLA付属語学学校で英語学習をする。その後、リバーサイドコミュニティカレッジで英語とコンピューターを学ぶ。帰国後は、英文事務、外資系取締役付き秘書等をし、現在、英語塾にて英語講師兼運営を行う。

① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは?

「日本にいながらできるプチ留学だ!!」と思ったのが、「edx」による学習です。「edx」は、マサチューセッツ工科大学やハーバード大学などの大学が、世界中の人々に無償で多岐な分野にわたる大学レベルの授業を提供してくれるオンライン学習サービスです。日本の東京大学や京都大学の授業も英語で受けられます。

授業は、すべて英語で行われているので、授業を受けることで、リスニング力が鍛えられ語彙力の増加も期待できます。様々な分野の授業が提供されていますので、自分の興味にあった授業を選択できます。授業を受けて、課題もクリアすれば、証明書も有料で発行してくれます。算数レベルの授業もありますので小学生がプチ留学することだってできますよ。

最初は英語が聞き取れなくても、映像でちゃんと授業してくれるので、聞き流していれば大丈夫です。子供でも、映像を見ながら、ちゃんと課題にも取り組めたりしますよ。高額なお金を用意しなくても、家で簡単に今すぐできるedxでの「プチ留学」は、おすすめです。

② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。

インターネットで、「edx」で検索するとサイトが出てきます。詳しくはこちらのサイトからチェックしてみてください。

③ 時間を無駄にした学習方法は?

テキストの学習は、自分には無駄だったと思います。テキストに出てくる英文の内容は、あまり興味深い内容ではないので、どうしても、続かない傾向にあります。

④ 英語学習中一番辛かった事は?

日本の英会話教室へ数ヶ月間通い、そこそこ会話もできていた私は、アメリカへ行っても大丈夫だろうと思っていました。ところが、はじめてアメリカにホームステイへ行ったとき、日本の英会話教室で学習した私の英語は、まったく通用しなかったのです。何かしゃべってみても全く理解してもらえず、その時はとても辛かったです。

⑤ 最後にひとこと!

英語学習には、根気が必要です。学習は、ずっと続けていかなければなりません。続けるなら、英語とプラスアルファが得られる学習方法が良いのではないかと思います。英語で何かを学習する、という方法は、英語力をアップするほか、様々な知識も得ることができ、英語で会話するときも、様々な話題で盛り上がることもできると思います。

体験談8: 「洋画のセリフ」で英語学習、全ての老若男女を相手にする英会話教師になる28歳女性、カンボジア在住

経歴実績:

グランドスタッフとして空港で3年間働き、留学のために退社する。1か月のセブ島留学の後帰国。派遣会社で英文事務を半年経験し、現在はカンボジアの空港でグランドスタッフとして勤務している。

① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは?

勉強と言うよりも自分自身が英語を聞いたり、まねして話す事が好きだったので、海外ドラマや洋画の中で使われるフレーズを場面と一緒に覚えていくという方法です。

② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください

2つの事柄を毎日行います

1つ目は、同じ洋画を少なくとも6回見るという方法です。まずは、大好きな映画や海外ドラマを見つけます。やはり好きでないと自宅勉強は、長く続きません。最近では、youtubeなどでお気に入りのユーチューバーを見つけてもいいかもしれません。

1回目は、英語音声と日本字幕でストーリーを理解します。2回目は英語音声と英語字幕でこれは使えるなと思ったフレーズをメモしながら見ます。3回目・4回目は日本語字幕にするのか英語字幕にするのかはご自身のレベルやストーリーの理解度で決めます。5回目・6回目は英語音声と英語字幕で、役になりきって真似をしながら見ます。おすすめの洋画は「フレンズ」や「フルハウス」「glee」といった海外の日常生活を描いたドラマです。最初は30分程度の短い物から始めます。1日に最低3フレーズは覚えましょう。

2つ目は、オンライン英会話を使用した方法です。オンライン英会話は安い会社だと1か月毎日30分のレッスン受講で4000円程度です。値段やシステムは会社によってそれぞれ違うので、まずは無料の体験レッスンを受講して自分に合う会社を探しましょう。使用する教材も違うので、そのあたりも比較も大切です。毎日オンライン英会話で、洋画で覚えたフレーズを使ってみること、そして先生との会話から新しいフレーズを最低3つ以上覚えるようにします。

最後に、毎日覚えたフレーズをノートに書き、週末に復習します。

③ 時間を無駄にした学習方法は?

ただひたすら英単語を覚える学習法は、本当に無駄だと思います。確かに単語数がないと会話はできませんが、単語だけをひたすら覚えても、その言葉をどの様なシチュエーションで活用するのか全くわからず、結局忘れてしまうからです。単語は、使って初めて覚えられるものなので、何度も聞いたり、自分で使ってみてやっと定着します。耳から聞いて、日本語の意味で覚えるよりも、イメージで覚える方が効率的だと思います。

④ 英語学習中一番辛かった事は?

DVDがいつも同じところが聞き取れなかったり、オンライン英会話で言いたいことがうまく伝えられなかったことです。他にも英語学習は、自分ではその成果が感じづらいので、モチベーションを保ち続けるのが大変でした。

⑤最後に一言!

私は、英語を勉強する目的は、最終的には話せるようになる事だと思います。私の紹介した方法は、とにかく自分が楽しみにながら英語の力を伸ばす方法です。しかし、英語の勉強に近道はありません。こつこつと時間をかけてやっていくしかありません。でも、自由に英語を使えるようになった時の喜びや得られるものは非常に大きいです。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?人それぞれ自分にマッチをする勉強方法を選んでやられていますね。今回の記事を書きながら感じたのは、人によって役立つ、役に立たないと感じる勉強方法が全く違うという事です。ただ、今回ご紹介した勉強方法は、実際に英語を仕事に生かしている方々のツールなので、ご興味が出たモノがあればトライしてみてください。

【関連記事】
・オンライン英会話で本当におすすめはどれ?自信を持ってWorlli編集部が紹介します。
・海外インターン!『何から始めたらいいの?』これであなたもグローバル人材
・知られざる『英語リスニング』術。ネイティブと一緒に過ごしたから分かった7つのコツ。
・私の弟がTOEIC 800点を一ヶ月でクリアした時の勉強方法
・エマワトソン、インタビューでイギリス英語勉強

LINEで送る
Pocket

日本でできるやばい英語勉強法、8人の体験談まとめhttp://worlli.com/wp-content/uploads/2017/05/shutterstock_361181963-500x334.jpghttp://worlli.com/wp-content/uploads/2017/05/shutterstock_361181963-120x120.jpgworlli編集部英語学習Worlli編集部です。今回は海外で本当に通じる英語学習方法についてご紹介いたします。実は、Worlliでこれまでインタビューをさせていただいた海外で奮闘されている方々も初めは英語が得意ではなかったと言われます。 その方々がどのように通じる英語を伸ばされてたのかを英語をマスターされた8名の方にインタビューをしたモノをまとめてみました。 体験談1:「DMM英会話」で英語学習、ノンネイティブとも仕事ができるITフリーランス45歳女性、アメリカ在住 経歴や実績: 大学卒業後、損保会社で一般職として6年間勤めた後、転職し、システムエンジニアとして働く。ここ数年、外国人(特にインド人)とのコミュニケーションが増え、英語のスキルアップの必要性を実感したため、本格的に勉強を開始。今年の1月から、アメリカに居住を始め、現在はITフリーランスとして活躍中。 ① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは? 定型文をひたすら覚え(インプット)、オンライン英会話レッスンを毎日受講しました(アウトプット)。スマホでの暇つぶし時間は英語の面白サイト(ゴシップ、美容、ファッションなど)、ノンネイティブスピーカー向けの英語ニュースを見ています。 ②①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。 まず、「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」の定型文をひたすら覚えました。並行して、DMM英会話を申し込み毎日レッスンを受けています。レッスンでは、単語で返答するのではなく、文で返答するよう心掛けています。仕事の相手はインド人がほとんどだったので、インドなまりに慣れるように、可能な限りインド人の講師を選んでレッスンを受けていました。 リスニングに慣れるために、VOAニュースを聞いたり、英語の歌詞をインターネットで検索して確認しながら洋楽を聴いています。 ③ 時間を無駄にした学習方法は? 単語集での丸暗記です。リーディングには役立ちましたが、単語だけをひたすら覚えても、使えるようにはなりませんでした。前後のつながり、文で覚えないと、なかなか自分のボキャブラリーにはならないと思います。 ④ 英語学習中一番辛かった事は? オンライン英会話の先生はゆっくり話してくれるので、わかりやすいのですが、実際の現場での会話は速く、聞き取りにくい英語に苦労しました。フィリピン人講師の英語はわかりやすいので、なまりのあるインド人講師のレッスンは私にとっては役立ちました。 ⑤最後に一言! 英会話の上達には生活の一部にしてしまうことが大事です。とにかく1日でも休むと、その次の日は滑らかに英語が出てこなくなります。勉強する時間がなくても、英語で考え事をしたり、スマホで暇つぶしする時も英語のゴシップサイトを見るなど、とにかく毎日数分でもいいので英語に触れるようにしましょう。 体験談2:「Netflix」で英語学習、外資系テーマパークにて通訳士として活躍中の22歳男性、日本在住 経歴や実績: 海外留学を目標に大阪府内の私大に入学するも、海外留学をあえなく断念。在学中に某テーマパークで音響職に就いた事がきっかけで、インバウンド事業に伸びしろがあると感じ、これを活用して英語学習を継続。結果として、TOEIC900点・英検1級を取得。現在は音響職のアルバイトで入社したテーマパークで、社員になり、通訳として活動中。その他、JICAの海外医師団やXJAPANのメディア向け通訳経験などもある。 ① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは? 1- 好きな映画を徹底的に!(「Netflix」等の動画配信サービス ) 大好きな映画を何回も見ていました。日本語の字幕→英語の字幕という順番がお勧めです。英語独特の表現も学べます。知らない単語や表現だけでなく、知っているけどとっさに出てこない単語や表現もノートに書き記していました。 2- 辞書を有効活用! 「OxfordLearnersDictionaries」と「Weblio辞書」 ノートに書き記した単語や表現を、辞書を活用して学んでいました。「OxfordLearnersDictionaries」では、発音が確認できるだけでなく、例文がたくさん表示されます。しかし!英語で書かれた辞書なので、丹念に日本語に直していました。日本語に直す際は「Weblio辞書」がお勧めです。 3- 発音に困ったときは! きっと、発音が聞き取れない!発音できない!という場面に遭遇すると思います。そんなときに役立つ本は「英語音声学入門(竹林 滋)」です。 例えば、アメリカ英語では「Cool!」は「クーォ」のように聞こえるのですが、これには「暗いL」という規則が隠されています。「Skater」が「スケーター」ではなく、「スケイラー」のように聞こえるのも「Tの*弾音化(だんおんか)」という規則からくるものです。発音を学ぶのも面白いです。 ② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。 1- 「Netflix」(動画配信サービス) 等(※月額650円、1ヶ月無料体験実施中) 2- 英英辞書:「OxfordLearnersDictionaries」 英日辞書:「Weblio辞書」 3- 『英語音声学』(竹林 滋、2008) ③ 時間を無駄にした学習方法は? 時間を無駄にした学習法は「音楽をタダ聴き続ける」ことです。中には汚い表現や地域独特の表現があり、「歌うことを目標にしない」洋楽鑑賞はあまり有効ではなかったです。 ④ 英語学習中一番辛かった事は? 一番辛かったことは「毎日続ける」ことです。 ⑤ 最後に一言! 英語に触れる時間を少しずつ増やしていってください! 英語が話せるようになる日も夢ではありません。 体験談3:「フォニックス」の英語学習でほぼネイティブ通訳師となった27歳女性、スリランカ在住 経歴と実績: 大学から本格的に英語を学び始め、大学卒業後はアペア(ベビーシッターとして働きながら学校に行く制度)として渡米し、約2年間在住後、帰国。その後、英語教師として働き、現在、スリランカ現地の会社にて日本語と英語の通訳 ・翻訳として働く。趣味は海外旅行で今まで20カ国以上を訪れた。帰国子女ではなく、独学で英会話を学び、外国人からも帰国子女かと質問を受けることもある。 ①本当に役に立ったやばい英語学習法とは? 英語学習といっても、たくさんの情報がありすぎて何から始めたら良いの分からない方が多いと思います。人それぞれ、自分に合った学習法を探すのが大切ですが、今回は参考として私が実践した学習法を紹介します。まずは以下の3つを実践してみてください。「フォニックス」で発音を修正し、「BBC 6minute English」でリスニングを伸ばし、「今日のでき事を独り言で英語で言いましょう」。 ② ①の詳しい手順とサービスについて 1-フォニックス まず、「フォニックス」を学習することが重要です。 日本での認知度はかなり低いと思いますが、アメリカでは幼少期から英語を学ぶために学習します。私の勤めていた英会話学校でも積極的に取り入れており、フォニックスを身につけた生徒は発音、ライティング、リスニング、リーディングにおいてとても高い能力を発揮していました。 フォニックスとは簡単にいってしまえば、アルファベットのA-Zは全て音があり、それを組み合わせることで単語はできいるという考えかたです。日本人は単語を覚える時、ローマ字読みで無理やり覚えますよね。フォニックスの規則に合わせれば、スペルを覚えていなくてもアルファベットの音から簡単に単語を書けます(例外もあります)。 さらに、フォニックスを学習することで英語には日本語に全く無い発音があるのだと気づくことができ、正しい発音が身につきます。自分が正しい 発音ができると、不思議とネイティブの言っていることも聞き取りやすくなります。今は大人向けのフォニックス教材もあるので、自分にあった教材を試してみて下さい。ちなみに私は子供向け教材で学びました。インターネットでphonicsと調べるとたくさんの無料教材を使用できます。 2-BBC 6minute English リスニングに関しては「BBC 6minute English」を毎日聴きましょう。 インターネットで無料で聴くことができます。英語学習者むけのリスニングをたくさん提供しています。6分だけなので 無理なく聴くことができます。トピックがたくさんあるのも魅力です。重要な単語を英語で簡単に説明してくれるので単語力アップにも繋がります。 3-今日のでき事を英語で独り言をいう まだ人前で英語を話したくない!という方にお勧めです。私もシャワー中などに実践していました。簡単な単語を並べてでもいいので、今日やったことなどを英語で話します(一人で)。慣れてきたら、日本語から英語に訳して話すので無く、英語で英語を考えるようにしましょう。つまり、英語を話している時は日本語を頭の中から排除しましょう。 実際、英会話(日常会話)に関しては高いレベルの単語・文法は必要ありません。高校までの学習で十分です。大切なのは瞬時に英語を話すことに慣れることです。時間があれば、ケータイで自分の言った英語を録音し、聴いて、聞き取りにくかった発音を修正しましょう。 この3つを実践すれば、特に発音・リスニング・スピーキングが上達していきます。自信がついてきたら「meetup」というサイトで言語Exchangeのイベントに参加して英語を使って会話しましょう!東京に住んでいる方は簡単に言語Exchangeイベントが見つかるはずです。海外旅行に行くのも効果的です。その場合はガイド付きでは無く、バックパッカーで行ったほうが英語を使う機会が多くなりますよ。 ③時間を無駄にした学習法は? 単語帳で英語をひたすら覚えることです。テストには有効ですし、そもそも単語を知らなければ英会話はできません。しかし、難しい単語を覚えてもどこの場面で使うのか分からなければ英会話で使えません。いま「英語を話せるようになりたい!」と思っている方は英単語だけを覚えるのでは無く、英語のフレーズで単語の意味・使う場面も一緒に覚えましょう。 ④英語学習中一番辛かった事は? 一生懸命学習した英語が通じなかった時、周りの会話が全く分からなかった時はとても辛かったです。学生時代初めて行ったアメリカではスタバでホットコーヒーすら聞き取ってもらえず、とてもショックでした。でも、ネイティブでなく大人から英語学習を始めたならばそれは当たり前のことです。それで挫折せずに勉強し続けていれば絶対に英語を話せるようになります。 ⑤最後に一言! 英語学習は1日ですぐできるようにはなりません。でもコツコツ続けていれば絶対に効果は現れます。英語が話せれば基本的にどこの国にも行けますし、海外で働くという選択肢も増えます。英語が分かってきても自信が無く、話せてきても小さな声になってしまう人が居ますが(私もそうでした)大きな声で堂々と話してみて下さいね! 体験談4:「NHKのラジオ英会話」で英語学習、グローバル人材育成に携わる69歳男性、日本在住 経歴や実績: 42年間、情報通信関連企業に勤務。30年前に、上司から「キミのTOEICの点数、何点くらい?」と聞かれ、「トーイックって何ですか?と答えたら、「え~!TOEICも知らないのか!」とバカにされたのをきっかけに英語学習を始める。企業在籍中、10年弱に渡り海外駐在と留学を経験する(香港6年間、NY3年半、ビジネススクール留学約7ヶ月)現在は、海外人材の育成研修や英文メール・レポート作成、予備校模擬試験の英語科目の採点などの仕事をしている。 ① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは? 本当に役立った英語勉強法は、「NHKのラジオ英会話」と「ビジネス英語」でした。これらの講座は長い歴史もあり、内容も色々と工夫されているので非常に役に立ちます。現在は、NHKの講座は卒業して、CNNとBBCをスカパーで見ています。CNNやBBCのレポーターの英語は、映画などの英語とは違って、一般的で標準的な英語で話していることから、それなりのレベルになればポイントは理解できるようになります。 ② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。 「NHKのラジオ英会話」のテキストは本屋さんでも売っているし、定期購読もできます。いずれも1ヶ月500円程度で、デジタル版もあります。テキストを買ってレッスンを受ければいいのではなく、毎日愚直に繰り返すことが大事です。 ③ 時間を無駄にした学習方法は? 海外生活やビジネスの現場においては、日本の学校の授業で教えられた英文法、英作文などはほとんど無駄でした。使えない、役に立たないということは実戦の場で気付かされました。最近でこそ、文科省がやり方を見直していますが、ゲーム攻略のような受験英語の勉強をいくらやっても、実戦では役に立ちません。現在、ある予備校の英語科目(模擬試験)の採点作業をやっていますが、悲しくなります。 ④ 英語学習中一番辛かった事は? 特にはありませんでした。英語学習を始める最初の動機は、英語ができなかった自分をバカにした上司を見返してやるとの一念でした。少しずつですが、実力がついてきたことを感じていたので、辛い思いは感じませんでした。 ⑤ 最後に一言! 英語を「語学」だなどと勘違いしないようにしましょう。ただの言葉です。アメリカでは、悪ガキだって英語をしゃべっています。毎日使っているから、どいつもこいつも使えるのです。英語を使える実力と頭の良し悪しは、関係ありません。 体験談4:「DUO」で英語学習、金融関連の外資企業で働く33歳男性、マレーシア在住 経歴や実績: 高校卒業後、一年間東京の語学学校に通いアメリカの大学へ長期留学を経験する。留学中にアメリカを一人横断したり、アメリカで学生に英語で日本語を教えたりトータルで6年半滞在した。現在マレーシアで外資系の企業で金融系の仕事に従事する。 ① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは? 英語が飛躍的に伸びたのは、東京の語学学校での日本語禁止でした。とても大変でしたが、この方法で英語を日本語で考えるのではなく、英語を英語で考えれるようになりました。例えば、本は英語でBOOKと頭の中で置き換えるのではなく、BOOKはBOOKで覚える感じです。そうなると会話もスムーズにできるようになりますし、相手の会話に集中もできます。 ② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。 英語勉強中には、「DUO」を利用してボキャブラリーを中心に勉強していました。自分は覚えるのが苦手なので、頭の中にその単語が入ってくるまでひたすらノートに書いたり、故意的に口に出しながら覚えました。TOEFLの文法教材も利用しておりましたが、英会話という意味では「DUO」は一番使いやすかったです。 ③ 時間を無駄にした学習方法は? 文法を丁寧に学習したことです。日本では、文法を完璧にしてから会話に入るのが普通ですが、この方法だと文法の間違いが不安になり、自然と声のトーンも下がってしまいます。特に私は人見知りなので、会話から入ればもっと楽しく英語を学べたと思います。 ④ 英語学習中一番辛かった事は? 一番辛かったのは、TOEFLの大学基準の点数に達するまでのTOEFL英語勉強でした。英語のスキルももちろん大事ですが、TOEFLの試験では集中力が一番大事になるので、毎回受験のような緊張感でした。 ⑤ 最後に一言! 英語を勉強するのは、自転車に乗る時のようなものだと思います。最初は転ぶととても痛いですし挫折してしまいそうになります。でも、乗りたい(話したい)という気持ちが強ければ強いほどいっぱい練習します。今やっていることは決して無駄にはならないと思いますのでこれからもがんばってください。 体験談5:「瞬間英作文」の英語学習でアジアを巻き込む事業オーナーとなる29歳男性、日本在住 経歴や実績: 大学時代に1年間休学をして、アメリカのカリフォルニアとフィリピンのバギオにて3ヶ月づつ語学学校へ通い日常英会話を習得する。その後、東南アジアを一人でバックパッカーを経験し、現在では留学エージェントや途上国でのスタディーツアーの事業を行っている。 ① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは? 「英語上達完全マップ」で紹介されていた「瞬間英作文」という勉強方法のおかげで、スピーキングが飛躍的に伸びたと思います。瞬間英作文とは、日本語の文章を見て1、2秒で英作文をする勉強方法です。 ② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。 「瞬間英作文」をするときに私が愛用していた教材は、「中学英語で言いたいことが24時間話せる!」です。この教材では、中学レベルの英文と日本文がセットで出てきてしかも音声もちゃんとついています。私の場合、1日1文法プラス過去の全ての復習をすると決め、音声を聞きながら英語の文章を目で見て学習をしていました。 具体的には日本語の文章を見て、音声で英文が流れてくる前に頭の中で英文を作ります。その後、すぐに流れてくる英文を聞きながら答えあわせをします。そして、正解であれば丸をつけ間違っていればバツをつけ間違えた部分にチェックを入れていきます。 復習をする際には、間違えた部分を重点的に確認をしていきバツをどんどん無くしていきました。 ③ 時間を無駄にした学習方法は? 洋楽を聞く。洋楽が好きなので良く聞いていましたが、普通の英会話よりも聞き取りづらく、歌詞も見ずに聞いていたのでいくら聞いても全く意味が掴めませんでした。あれをする位なら、日本語と英語の文章が交互に流れてくるモノを聞いた方が100倍勉強になると思います。 ④ 英語学習中一番辛かった事は? 辛かったことは、アメリカに短期留学中に先生があまりに自分が聞き取れないので、うんざりしたような顔をされた時はとても辛く泣きそうになりました。 ⑤ 最後に一言! どんなに良い学習方法を取り入れたとしても英語習得には時間がかかると思います。なので、長い目で心にゆとりを持ちながら学習を進めたら良いかと思います。そして、少しでも上達している自分をしっかり褒めてあげればモチベーションも上がると思います。 体験談7:「edx」で英語学習、大人気英語塾を経営される41歳女性、日本在住 経歴や実績: 18歳の時にアメリカにて1カ月間ホームステイを経験する。その半年後に、短大を辞めて渡米をし、アメリカUCLA付属語学学校で英語学習をする。その後、リバーサイドコミュニティカレッジで英語とコンピューターを学ぶ。帰国後は、英文事務、外資系取締役付き秘書等をし、現在、英語塾にて英語講師兼運営を行う。 ① 本当に役に立ったやばい英語学習方法とは? 「日本にいながらできるプチ留学だ!!」と思ったのが、「edx」による学習です。「edx」は、マサチューセッツ工科大学やハーバード大学などの大学が、世界中の人々に無償で多岐な分野にわたる大学レベルの授業を提供してくれるオンライン学習サービスです。日本の東京大学や京都大学の授業も英語で受けられます。 授業は、すべて英語で行われているので、授業を受けることで、リスニング力が鍛えられ語彙力の増加も期待できます。様々な分野の授業が提供されていますので、自分の興味にあった授業を選択できます。授業を受けて、課題もクリアすれば、証明書も有料で発行してくれます。算数レベルの授業もありますので小学生がプチ留学することだってできますよ。 最初は英語が聞き取れなくても、映像でちゃんと授業してくれるので、聞き流していれば大丈夫です。子供でも、映像を見ながら、ちゃんと課題にも取り組めたりしますよ。高額なお金を用意しなくても、家で簡単に今すぐできるedxでの「プチ留学」は、おすすめです。 ② ①の詳しい手順や使用するサービスや教材などを教えてください。 インターネットで、「edx」で検索するとサイトが出てきます。詳しくはこちらのサイトからチェックしてみてください。 ③ 時間を無駄にした学習方法は? テキストの学習は、自分には無駄だったと思います。テキストに出てくる英文の内容は、あまり興味深い内容ではないので、どうしても、続かない傾向にあります。 ④ 英語学習中一番辛かった事は? 日本の英会話教室へ数ヶ月間通い、そこそこ会話もできていた私は、アメリカへ行っても大丈夫だろうと思っていました。ところが、はじめてアメリカにホームステイへ行ったとき、日本の英会話教室で学習した私の英語は、まったく通用しなかったのです。何かしゃべってみても全く理解してもらえず、その時はとても辛かったです。 ⑤ 最後にひとこと! 英語学習には、根気が必要です。学習は、ずっと続けていかなければなりません。続けるなら、英語とプラスアルファが得られる学習方法が良いのではないかと思います。英語で何かを学習する、という方法は、英語力をアップするほか、様々な知識も得ることができ、英語で会話するときも、様々な話題で盛り上がることもできると思います。 体験談8: 「洋画のセリフ」で英語学習、全ての老若男女を相手にする英会話教師になる28歳女性、カンボジア在住 経歴実績: グランドスタッフとして空港で3年間働き、留学のために退社する。1か月のセブ島留学の後帰国。派遣会社で英文事務を半年経験し、現在はカンボジアの空港でグランドスタッフとして勤務している。 ①...Just another WordPress site